お悩み解決④「離れ目」さんのメイクとカラコン選び

目の形別!お悩み解決シリーズ第四弾! 前回までは、「つり目」・「たれ目」・「寄り目」とそれぞれのコンプレックスを解消し、いつもとは違った雰囲気を作り上げるメイクやカラコンの選び方についてご紹介しました♪ どんな目の形でも、しっかりとポイントを意識したメイクとカラコンをすれば理想の目元に近づけるとイメージが湧いてきたでしょうか? いつもと違った自分を演出するのはとても楽しいですよね♪ 第四回である今回は、離れ目さんのイメチェンメイクとカラコンについてご紹介します♡

キレイ+キュートへ

離れ目さんのイメージは、「可愛い」というよりも「キレイ」と言った印象が多いです。 目が離れていると魚や爬虫類のようだと気にされる方も多いですが、宮崎あおいさんや後藤真希さん、相武紗季さんなど、「美人」と言われる方はみなさん離れ目なんですよね♪ これらの方に共通するのは「キレイ」というイメージ。 そして、その離れ目を上手く操っているからこそ、「可愛い」がプラスされているのです♡

メイク①目頭を強調したメイク

前述した芸能人のみなさんは、キレイでありながらキュートな印象もしっかり演出しています。 それは、目頭を強調したメイクで離れ目を解消しているから! たれ目や猫目メイクなどで目尻が強調されるメイクが流行っても、決して流されたりしません。 まずは自分の目の形やバランスを理解すること! これが、「美人」メイクの鉄則ですね♪ 離れ目さんのアイメイクは、目頭を強調したアイメイクが必須。 アイラインは、目頭からしっかりと入れて、目尻に向かって細く引きます。 ポイントは、目頭の「く」の字部分! ここにブラウンのアイラインをさりげなく引くことで、ぐっと目の距離が縮まり可愛らしさがプラスされますよ♡

メイク②涙袋は目頭に

女性らしい可愛らしさの象徴でもある「涙袋」ですが、離れ目さんは下まぶたを強調するとバランスが悪くなると犬猿しがちですよね。 しかし、涙袋も車道を入れる位置を変えれば離れ目解消のテクにもなります! 通常、下まぶたの目尻側に入れる明るめのシャドウを、目頭部分からぷっくりと入れていくのです♪ 影を作るとクマのように見えてしまうので、明るめのシャドウオンリーでOK! ラメ感の少ない、マットなタイプを選ぶとナチュラルに可愛らしい印象に仕上がりますよ♡

カラコン①明るめのナチュラルカラー

離れ目さんのお悩みを一番解決してくれるのがカラコン! 瞳の印象を変えてくれるので、ぐっと顔全体のバランスが良くなるのです♪ カラコン選びのポイントは、明るめの色や淡い色味のレンズを選ぶこと! 特に、ベージュやアプリコットなどブラウン系のナチュラルカラーがオススメです♡ キュートな印象に仕上げようとするとブラックやダークブラウンを選びがちですが、これは逆効果。 黒目が強調されると離れ目が余計に目立ってしまう可能性があります。 明るめのブラウンは目元に華やかさと洗練された美しさをもたらしてくれますよ。 明るめの色でも、あまり透け感のないタイプを選べば派手にならず可愛らしい目元に仕上がります。 特に、中心がウルっと輝くようなカラコンを選ぶようにしてみてください♡

カラコン②フチの細いカラコン

もう一つのポイントは、フチの細いデザインを選ぶこと♪ フチがないタイプだと目元がぼやけて離れ目を解消できませんが、しっかりと着色されたサークルレンズでも強調されすぎてNG。 その点、フチの細いデザインならば瞳にナチュラルな立体感を作り、自然に離れ目が解消できるのです♡

まとめ

いかがでしたか? 離れ目さんのお悩みを解決するメイク&カラコンについてご紹介しました。 次回はいよいよシリーズ最後!左右の目のバランスを整えるメイク&カラコンをご紹介しますね♪ どうぞお楽しみに♡