SALE

恋もメイクも計算済み!駆け引きメイクはカラコンで

恋に駆け引きはつきもの。押してばかりでは相手が逃げてしまうのも恋愛の常ですよね。
それはメイクも同じです。全てのパーツを強調した盛りメイクでは、思い通りの恋を手に入れることはできません。
メイクだって押して引いてを巧みに操る。それがモテ女の新常識です!
カラコンを使った駆け引きメイクをご紹介します♪

駆け引きメイクとは

駆け引きメイクとは、思い通りの恋を手に入れるためにモテ女たちが実践しているメイク術のこと。
従来のメイクは、ラインや色味をただただ加える所謂「足し算」のようなイメージでしたが、敢えてこれらを上手く「引き算」することでナチュラルに自分の魅力を引き出すというメイク方法です。
女性同士では支持率の高い“盛りメイク”も、男性にはなかなか受け入れられないこともありますよね。
そこで登場したのが駆け引きメイク。カラコンで足し算、他は引き算をすることで、ナチュラルに瞳をアピールする駆け引き上手になれるのです♪

駆け引きメイクのポイント①ナチュラル肌と恋色ピンク

駆け引きメイクはとにかく「引き算」。つまり、ナチュラルに仕上げることがポイントです。
肌はピンク系のパール下地を使い、ナチュラルに血色をアップして肌ムラをなくします。
ファンデーションは使いません。気になるところだけコンシーラーで隠し、ルースパウダーで表面を整えるだけ十分です。
チークは恋を叶える淡いピンク色を選びましょう。
内側から火照ったようなナチュラルさを演出するために、目の下に涙型にぼかしてください。
リップも同じ明るめのピンクをチョイス。できるだけ色の数を増やさず色味を統一することが上手に引き算するポイントです。

駆け引きメイクのポイント②主張しすぎない赤ちゃん眉

眉の印象が強いと、それだけで強い女のイメージに。
駆け引きメイクは「引き算」が大切なので、眉の印象も主張しすぎないように気をつけましょう。
目指すはナチュラルな赤ちゃん眉。ペンシルは使わず、パウダーで毛並みをなぞり、間を埋めるように柔らかく仕上げます。
眉山を強調しないようまっすぐな平行眉を意識するのもポイント。
眉頭の毛を上方向に向けることで、赤ちゃんのようなナチュラルで無邪気な印象を演出することができます。
仕上げに眉山の下にハイライトを入れると、立体感が生まれて明るい印象になりますよ。

ポイント③色気漂うヌーディーな目元

アイメイクもカラーレスで「引き算」。
とはいえ駆け引きメイクは「モテ」を意識しているので、男性を惹きつける色気はしっかり漂わせていきましょう♪
シャドウはベージュゴールドを選び、ナチュラルながらも濡れたようなツヤをプラスします。
アイラインはジェルタイプをまつげのキワに入れ、濃いブラウンシャドウで目尻だけをぼかします。
マスカラはロングタイプかセパレートタイプで上品に。あくまでまつげを整えるようなイメージで薄く塗りましょう。

ポイント④目力「足し算」のカラコン選び

ここからが駆け引きメイクの腕の見せ所。
ナチュラルメイクで十分に「引き算」した分、カラコンを使って目力を「足し算」するのが駆け引き上手というものです。
黒目をアピールするためにフチ取りがあるタイプを選ぶのはマスト。
ガーリー派ならフチ部分がしっかりと着色したサークルレンズ、キレイめ派ならナチュラルに瞳の輪郭を際立たせるブラウンの縁取りタイプがお勧めです。
いくら足し算とはいえ、カラコンだけが目立つのもチグハグな印象になるのでここでも駆け引き!
瞳に溶け込む透け感のあるレンズで、まるで裸眼のような印象を与えるのもポイントです。
色はナチュラルなブラウンやブラックを。
大人の綺麗さを演出するなら明るめのベージュブラウン、落ち着いた印象を狙うならチョコ系のダークブラウン、小動物のようなキュートさを狙うならブラックもお勧めです。

まとめ

瞳の輪郭を強調するカラコンで目力を「足し算」しつつ、他のメイクはしっかり「引き算」してナチュラルに仕上げる。
それが駆け引メイクの上級者です。
盛りメイクが苦手な男性にもきっと褒められるはず!
カラコンを使った「駆け引きメイク」で、思い通りの恋を手に入れてみませんか?
ぜひ参考にしてくださいね♪