SALE

目指せハーフ顔♡ウルウルの瞳もカラコンでゲット

ハーフタレントが活躍する今、中には真似をする女子もたくさんいますね♡ ハーフ顔に近づくために、みんな一体どんなところに力を入れているのでしょうか? メイクも髪の色も変えたのになんだか違う…。なんでハーフ顔になれないんだろう…? そう感じている方も多いと思います。 そう、ハーフの方のお顔立ちで、1番ポイントになるのは「目」です! メイクも、髪の色も大切だけれど、やっぱり瞳の色を変えないと印象が変わりづらいですよね! 今回は、ハーフ顔に近づくためのレッスンをしたいと思います♪

ハーフ顔になるためのメイク法♡

ハーフ顔に近づくためにも、メイク法をお勉強するのは大切なこと♡ 眉毛を書いて満足♪ではなく、しっかり眉マスカラを塗っていきましょう。 この時に、薄めのブラウンを使うとお顔の印象が優しくなり素敵です♡ アイシャドウのベースは、肌馴染みのいいゴールドがおすすめ♡ アイラインも眉毛と統一して、ブラウンで、やや太めに引きましょう♪ 下まぶたに引くアイラインは、黒目の中心まで引くと目がより大きく見えておすすめです。 アイシャドウはブラウンをチョイス。 目尻の1/3辺りに特にポイントを置くように塗っていきましょう。 そして、目の下、眉下にハイライトを入れましょう♪ マスカラはたっぷりと上下にオン♡ そうすることで、まぶたに奥行き感が出ます♡ これだけでは、まだまだハーフ顔とは言えませんね! ですので、ノーズシャドウを使って、お顔に立体感を出していきましょう。 鼻のラインの左右にノーズシャドウを入れると、鼻筋が通っているように見えます♡ チークも忘れずに♪ 頬骨の辺りに、楕円をイメージしながらふんわり塗りましょう♡ 最後に、リップをイン。 ベージュ系のリップを塗ると大人っぽく、ピンク系のリップを塗ると可愛らしくなります。 いかがですか?きっと普段のメイクよりもハーフ顔に近づいたと思います♡

ヘアカラーを変えてみよう♡

ハーフ顔に近づくためにはヘアカラーも重要なポイント♡ 柔らかそうな髪質、透明感、色素が薄い髪質。 この3つのポイントを押さえてカラーを選びましょう♪ アッシュ系のカラーは、シックに大人っぽく決まります。 ミルクティーベージュは、透明感が引き立ちますね.。 グリーン系のカラーは、マット感がクールです♡ カラーを変えるだけで簡単に、ハーフタレントに近づけてしまいますよ♪ 髪型は、クシュッとクセ毛をアピールして、ラフさを演出しましょう。 ストレートよりも、オシャレな雰囲気が出ます。 普段ストレートの方は、ヘアアイロンでクルクルと巻いて指先でほぐすのもいいですよね♪

最後にカラコンで瞳の色を変えてみよう♡

ハーフ顔の決め手となるのは、やっぱり瞳の色。 ブラウン、グレー、ブルー、グリーン、ピンクなどのカラーにすると、あっという間にハーフ顔に♡ この時に、サークルは小さく、発色がしっかりしているものを選びましょう。 放射線状になっているものであれば、瞳に馴染みやすいので是非チョイスしてみてください♪ この中で、私がおすすめしたいカラーはピンク! 甘くて可愛らしい瞳になれること、間違いありません。 柔らかいまなざしにドキッとする男子も多いでしょう!

ハーフ顔になれるカラコンのまとめ

今までハーフ顔になりたくても、なれなかった方は、カラコン選びを慎重にしてみましょう! 瞳を覆うカラーが、しっかりと黒目を隠してくれるものを選んだり、ずれてしまう方はB.C(ベースカーブ)をチェックしてくださいね! 今年の夏に向けて、恋人を募集中の方もいるのではないでしょうか? 普段と違ったモテ顔のあなたになって、イベントでも注目の的になっちゃいましょう!