SALE

今年はハズせない!秋色メイクにマッチする高発色カラコンとは?

暑い夏が過ぎれば、季節はもう秋です。ファッションやメイクと同じように、カラコンだって季節に合わせて変えたいもの。
今年の秋は、特にボルドーやカーキなどのカラーを基調としたファッションやメイクが流行っているようです。
そのため、特に押さえておきたいテーマは「オトナっぽくて、色っぽい」印象のメイク。
ならばカラコンもそのテーマを意識したものに合わせるのがベターではないでしょうか。
メイクがバッチリ決まっていても、カラコンがイマイチだと仕上がりも台無しです。
今回ご紹介する流行のポイントをチェックして、今年らしい秋の目元を演出してみませんか?

今年の秋メイクは「エフォートレス」なカラーで決まり!

まずは今年の秋冬に流行るメイクの特徴からチェックしていきましょう。
昨年に続き、今年も流行りとなる「エフォートレスメイク」。
「エフォートレス」とは、エフォート(努力)とレス(より少ない)、を組み合わせたトレンドワード。
つまり、肩ひじを張った努力が要らない、よりリラックスしたような印象のファッションやメイクを指します。
質感や光を上手に使って、手間はかけていないけれど、手抜きにも見えない大人な余裕を演出するのが「エフォートレスメイク」のポイント。
「リラックス感のあるムード」を演出するメイクは、ボルドーやカーキなど、こっくりとした深い色づかいが増える秋冬のファッションにとっても映えます♡

「エフォートレスメイク」に合わせたカラコン選びのポイントは?

ナチュラルなのに手抜きじゃない、大人の色っぽさも兼ね備える「エフォートレスメイク」。
そんなメイクに合わせてカラコンを選ぶポイントは、「ナチュラルだけど、地味じゃない」ものをチョイスすること。
自分の目に対してDIAが大き過ぎるサイズや、派手すぎるデザインはNG!基本的には、大人っぽさを演出できるカラーがハマることを覚えておきましょう。
それでは早速、秋のメイクとカラコンのおすすめの組み合わせを見ていきましょう。

バーガンディやボルドーのアイメイクにはブラウンカラコン

この秋のエフォートレスメイクに欠かせないのが、バーガンディやボルドーを使ったメイク。
大人の血色を表現し、落ち着いた表情を演出してくれるメイクです。
これらのカラーをさりげなく取り入れたいのが、アイメイク。
各メーカーからも渋い赤みの入ったアイカラーパレットが次々と発表されています。
そんなメイクに合わせたいのが、少しイエローがかったブラウンのカラコン。
瞳の中心にかけてイエローを含んだカラコンは、照明が暗めの場所でも、ウルっとした立体的な瞳に魅せてくれます。
逆に明るいところでは、色素薄めの優しい印象を与えてくれるため、ボルドーメイクの色味を程よく外してくれる、この秋のマストアイテムと言えるでしょう。

カーキ系メイクにはヴィンテージ感を添えるとGood!

スモーキーなイメージのカーキ系メイクには、ヴィンテージ感を思わせるカラコンがおすすめ。
「大人モテ」を演出できるグレー系のカラコンを合わせれば、ナチュラルかつ色素薄い系のハーフっぽい顔立ちにイメチェンできます。
寒色系の色味が秋の街並みや景色にもピッタリとマッチ。
澄んだ瞳は思わず覗き込んで、吸い寄せられるような魅力を与えること間違いなし。
ナチュラル系じゃ物足りない、という方はグレー系のカラコンにチャレンジしてみてはいかがでしょうか♡

ボルドーの口紅にはブルーカラコンで非日常感をプラス

秋色のリップと言えば、ボルドーやブドウ色などの大人っぽいカラー。
そんな口元に合わせる目元は、ブルーカラコンでコントラストを強調するのが旬。
ブルーカラコンは、元の瞳の色と重ねることで、高発色でもナチュラルなハーフ顔に仕上がることが特徴。
秋色のリップと合わせることで、色っぽさもキープしつつ、上品な瞳になれます。
少し落ち着いたデザインの方が、ボルドーやブドウ色のリップが映えてバランスが取れます。
もっとシンプルな感じを出したいなら、発色のよいダーク系のアイメイクに高発色のブルーのカラコンの引き算メイクを意識した組み合わせがおすすめですよ♡

マットな質感の秋冬肌には、バイオレット&ピンク

肌に合わせたカラコン選びもおすすめです。
春夏はうるおいたっぷりのツヤ肌メイクが流行りますが、秋冬は一転してマットな質感のベースメイクが主流。
ナチュラルタイプのファンデーションをベースに、パウダー系アイテムでツヤを抑えてマットな質感に仕上げた肌質が旬です。
ジューシーな感じの夏肌に対して、秋冬はふんわり優しい女性らしいベースメイクといった印象。
そんなマット肌に合うカラコンは、上品かつ色気を醸し出すバイオレット系や、可愛らしさを重視したピンク系。
さらりとした自然でマットな肌に暖色系の差し色が宿ることで、目元から秋色のファッションに近づきます。

まとめ

気になる組み合わせはありましたか?メイクの色と、カラコンのコーディネートを考えると、秋っぽいオトナ顔もイメージできたはず。
この秋はメイクに合わせたカラコンを上手に取り入れて、「エフォートレス」なオトナ顔に変身してまわりに差をつけちゃいましょう♪