SALE

幸せ絶頂♡榮倉奈々さん風カラコンで愛され顔に

先月好評のまま最終回を迎えたドラマ『東京タラレバ娘』。 現代を生きるアラサー女子のリアルな恋愛模様が描かれていて、SNSなどで共感する女子が全国に溢れかえっていましたね!笑 今回はその3人娘の一人を演じていた、プライベートではベイビーも授かり、公私ともに話題の女優さん、榮倉奈々さん風メイクとカラコンをご紹介したいと思います♪

メイク①接近戦でも驚くべきナチュラルメイク!

榮倉さんと言えば健康的でナチュラルな印象ですよね。間近で見てもナチュラルだと驚かれるそうで、いつもメイクは最低限を心がけているそう。 イエロー系の化粧下地を全体に薄く広げてくすみを目立たなくしたら、気になる部分をコンシーラーでカバーし、 リキッドファンデーションを薄くパフでポンポンと叩くように丁寧に馴染ませてから、ルース系のフェイスパウダーで押さえるように仕上げます。 ベースでは肌の血色を整える程度、このシンプルさが接近戦に打ち勝つポイントなので、絶対に厚塗りにならないよう意識してベースを作ってくださいね♪

メイク②横幅広めの優しいタレ目で大人ガーリーに

榮倉さんと言えばつぶらなタレ目が優しい印象を与えてくれますよね♪ まず、ラメがあまり入っていないピンクブラウンのアイシャドウでグラデーションを作ります。 ハイライトカラーをアイホール全体にのせたら、少し暗めのピンクブラウンのシャドウを二重幅にのせます。 榮倉さんのようなタレ目に見せるために目尻に一番濃いカラーを細く薄くのせます。 アイブロウペンシルで涙袋の影をつくってぼかしたら、ピンクのハイライトカラーのアイシャドウを下まぶた黒目の外側あたりまで、目尻側は少し暗めのブラウンシャドウを控えめにのせて次はアイライン♪ インラインを黒のペンシルライナーで引いたら、黒目の上を少し太くするイメージで、ブラウンのペンシルアイライナーを目のキワに細くひいてぼかします。 最後に目尻から1.5mmほど長めに下げるように、ダークブラウンのリキッドでラインを引くと、榮倉さんのようなつぶらなタレ目を演出できますよ♪ ビューラーで軽くまつ毛をあげたら、ロングタイプのブラックマスカラを上下に、榮倉さんは横幅広めなので、気持ち目尻を強調するようにぬっていきます。 アイブロウはナチュラルで毛流れを意識した感じの平行眉なので、あえてゆるく仕上げて整えていきます。 ライトブラウンのアイブロウパウダーで自眉に合わせて平行気味に作って眉尻を少しだけ下げます。 あまり太くならないようにナチュラルに、ブラウンの眉マスカラで全体を整えたら目元は完成です♪

メイク③ 大人ガーリーならピンク、元気でナチュラルさを追求するならオレンジ♪

東京タラレバ娘で見せる榮倉さんは少し大人ガーリーな印象なので、肌なじみのいいピンクベージュのチークとリップで仕上げていきます。 チークは丸く入れず、頬骨のラインに合わせて斜めにのせていくのがポイントで、こうすることによってフェイスシャドウで小顔に見せる効果もありますよ♪ リップも同じくあまり主張の強すぎない肌なじみの良いピンクベージュ系の口紅で血色を出したら、唇の中心部分にだけ控えめにグロスを塗って潤い感を出します。 より健康的で元気なイメージ、またナチュラルさを追求したいという方はぜひベージュやオレンジ系のチークとリップを使ってみてくださいね♪

カラコン選びのポイント

黒目がちのうる艶アイも榮倉さんのチャームポイントですよね♪ そんな榮倉さんのようなナチュラルで上品な瞳を演出するには、付けていることが気付かれないようなより自目に近いダークブラウン系のカラコンがオススメです。 DIAも14.2~14.5mmのナチュラルサイズで、デザインはグラデーションタイプのカラコンを選ぶと潤った感じに彩ってくれますよ♪ フチが太すぎると作られた感のある目元になってしまうので注意してくださいね。

まとめ

いかがでしたか? いま公私ともに順調で世間の注目を浴びる榮倉奈々さん風メイクとカラコンをご紹介しました♡ ぜひ皆さんも大人ガーリーな榮倉さん風メイクと内から溢れるハッピーオーラで新生活をスタートさせてくださいね。