SALE

瑛茉ジャスミン風♡ドーリーハーフEYEカラコン

「二代目ローラ」として、ハーフタレントの中でもかなり注目度の高い「瑛茉ジャスミン」さん♡ 2011年に「神戸コレクション」のワンライフオーディションでグランプリを獲得し、最近ではViViモデルとして活躍し人気を集めていますが、実は子役の頃から活躍しているという長い芸歴の持ち主なんです! なんと、子供の頃はあの「天才てれびくんMAX」でてれび戦士 として活躍していたとか! ネットで子役の頃の写真を検索するとわかりますが、当時から他の子役とは一線を画す美貌と魅力が溢れ出ていますね♪ オーストラリアと日本のハーフという瑛茉ジャスミンさん。 ハーフならではの美しい顔立ちは、ナチュラルメイクはもちろんオフェロ全開のドーリーメイクも可愛すぎると話題になっています♡ そこで今回は、瑛茉ジャスミンさん風メイクとカラコン選びのポイントについてご紹介しちゃいます!

ドーリーフェイスなマット肌

瑛茉ジャスミンさんは、お人形さんのようなドーリーメイクが魅力。 ベースメイクはマットな質感を意識してドーリーさを際立てていきましょう。 下地はブルーやグレー系のコントロールカラーを混ぜて肌の赤みをオフ。 クマやくすみなど気になる肌トラブルはコンシーラーでしっかりとカバーし、マット系のパウダーファンデをブラシで薄く伸ばします。 ハーフらしい立体感はハイライトでプラス♪ 鼻筋(Tゾーン)と目の周り(Cゾーン)、顎にクリームタイプのハイライトを乗せて光を集め、ナチュラルに骨格を強調してください♡

ポイントメイクでオフェロ感

瑛茉ジャスミンさんのドーリーメイクは、色っぽさ全開のオフェロ感がたまりませんね♪ チークは内側からじんわりと滲み出るような血色感を出すため、練りタイプでしっかりと色味をプラス。 いつもよりちょっぴり高めの位置に、横長の楕円形を作るイメージでトントンと色をのせていきましょう。 リップもチークと色味を合わせ、ウルウルになれるグロスタイプをチョイス。 あえて輪郭は縁取らず、ぼてっとした抜け感を出すことがオフェロメイクのポイントです。

ぱっちりタレ目なドーリーアイ

瑛茉ジャスミンさんは、パッチリとした愛されタレ目がお人形らしさを最大限にアピールしていますよね。 アイメイクの加減でナチュラルにも個性派にも決まるのが彼女ですが、定番メイクでは目の形を生かしたドーリーメイクが多い様子。 まずはラメ感のあるベージュシャドウをアイホール全体に広げ、濃いブラウンシャドウを二重幅に入れて目元に立体感をプラスします。 下まぶたには赤みブラウンをのせて、ドーリー感を強調♪ アイラインは中央から目尻にかけてを太め&下げ気味に引いてタレ目さをアピールしつつ、下まぶたは逆に目頭から中央までにインラインを入れて目の形を整えます。 マスカラはボリュームタイプを上下にたっぷり塗って思い切りドーリーさをアピールしてください♪

華やかさと色っぽさをカラコンでプラス

瑛茉ジャスミンさんはハーフなので、もともと瞳の色が明るく華やかですよね♪ カラコンはアプリコットやヘーゼル系など明るめブラウンを選ぶことが鉄則! 目元を明るく華やかに仕上げてくれます。 ハーフ感を強調したいので、デザインは透け感のあるものがベスト。ナチュラルに色素薄い系の瞳になれるので、ぐっとハーフっぽさが増します。 フチは細めか茶フチタイプで黒目の輪郭を少しだけ強調すると、瑛茉ジャスミンさんのようなドーリーアイに近づけますよ♪

まとめ

いかがでしたか? 今後ますます活躍が期待される瑛茉ジャスミンさん風メイクとカラコン選びのポイントをご紹介しました♡ ハーフ系ドーリーアイになれるカラコン♪ ぜひ参考にしてみてくださいね。