SALE

カラコンを際立たせるまつげメイク

カラコン愛用者さんはオシャレの上級者♡ カラコンだけでなくファッションやメイクにも、きっとトレンドを取り入れたり自分流のテクを見つけたいと思っているのではないでしょうか? つけるだけで目元の印象をガラリと変えることができるカラコンはオシャレ女子の味方。 もはやなくてはならない必須アイテムですよね♪ そんなカラコンをつけるとき、皆さんはまつげメイクをどんな風に仕上げていますか? 定番のマスカラ、つけまつげに加えて、最近ではまつげエクステをしている方もいるのではないかと思います。 そこで、カラコンを最も魅力的に見せるまつげメイクはいったいどれなのか。 それぞれのメリットやデメリットと合わせて検証してみましょう♪

①マスカラとカラコン

まずは定番のマスカラ。 マスカラは日によって濃さやボリューム、長さを自分で自由に変えられるところが魅力ですよね。 まつげに塗るので皮膚に負担をかけることがなく、毎日メイクオフできるので清潔♡ メイク落としも基本的には楽々なのでケアも簡単、一番取り入れやすいまつげメイクだと思います。 日によってカラコンを変える方は、カラコンに合わせたまつげを作りやすいのもポイント。 学校や職場などナチュラルメイクが必須となるシーンが多い方は、マスカラが便利ですね♪ しかし、マスカラにはデメリットもあります。 マスカラは涙や水に濡れると落ちてしまうので、その際にカラコンに着色する恐れがあるのです また、マスカラをしたまま着脱するときにも注意が必要です。 カラコンの着脱はメイクをする前と落とした後と決めて、清潔な状態を保ってくださいね。

②つけまつげとカラコン

それではつけまつげはいかがでしょうか? つけまつげの魅力は、なんと言っても最大限に盛れること♡ 理想の瞳に近づくべく、いくらでもまつげをボリュームアップさせることができますね。 ドラックストアで気軽に購入でき、日替わりで違うつけまつげを楽しむことができるのもポイントです。 しかし、どうしても至近距離で見ると違和感を感じたり、あまり男性ウケが良くないところは難点。 カラコンと合わせると、どちらも主張しすぎてしまってカラコンの魅力を最大限にアピールできないこともあります。 つけまつげをするときはナチュラルなカラコンを選んだり、逆に個性的なカラコンを使用するときには部分用のつけまつげをするなどバランスを考えて組み合わせることが大切です。

③まつげエクステとカラコン

まつげメイクの最先端として、近年人気が急増しているまつげエクステ。 まつげエクステはマスカラのように落ちることもなく、つけまつげのような不自然さもありません。 ナチュラルにまつげをボリュームアップさせ、長さも自在にオーダーすることができるのでどんなシーンでも活躍してくれます♡ 特に、プールや温泉、旅行などですっぴんになるときには大活躍ですよね。 カラコンとの相性も良く、たとえ少し派手なカラコンをしたとしても上手に引き立て役になってくれます♪ マスカラではカラコンだけが目立ってしまう場合でも、まつげエクステをしているとその違和感が緩和されることもあるのです。 メイク時間も短縮されるため、まつげエクステをしている方はカラコンをするだけで出かけらるという方も多くいらっしゃいます♡  とはいえ、まつげエクステはサロンでしか施術できないので気軽にできないこと、また、一度付けると一ヶ月弱はまつげメイクを変えられないことが難点です。 しかし、しっかりとお手入れすればつけた時の綺麗な目元がキープされ、よりカラコン映えする瞳を手に入れることができます。 まつげエクステを付けている時は、なるべくまつ毛を触らないこと、クレンジングはオイルフリーのものを使用し、寝ている間に目をこすらないよう気をつけることが大切です。

まとめ

いかがでしたか? カラコンと合うまつげメイクについて、3つの方法を比較してみました。 どれもそれぞれのメリットがありますが、ナチュラルにカラコンを引き立ててくれるまつげエクステもとても便利でオススメです。 新たなカラコンゲットと同時に、ぜひ一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?♡