SALE

カラコンのギフトってどうなの?リサーチが大切!

年々増え続けるカラコン愛用者♡ 装着するだけで見た目もパッと華やかになるし、可愛く盛れますもんね♪ 視力が悪い人にとっては、メガネよりコンタクトの方が見えやすく便利と言う意見もあります。 コンタクト愛用者にとって、コンタクトがない生活は考えられない!と感じる人もいるでしょう。 では今回は、カラコンのギフトについてお話します。

ギフト選びは、悩む方が多い!

お誕生日や、記念日、イベントなどでギフトを選びたいけれど迷うと言う方が多いですね。 ギフトは受け取る側の気持ちも考えないといけないので難しいですよね。 服やアクセサリーは、好みがありますし、雑貨も置いてくれるか心配…と感じる人もしばしば。 ギフトで喜ばれるものは、日常で使えるアイテムです。 更にオシャレなものだと、より一層喜ばれます。

ギフトにカラコンはいかが?

リンパマッサージの行い方★ カラコン愛用者が増えていることから、カラコンをプレゼントすると喜ばれるかもしれないですよね! カラコンであれば、気分で変えてもらえるし、アソビゴコロだってあります。 カラコンと一緒にケースやケア用品もプレゼントすれば、喜ばれる事間違いなしです♪

カラコンをプレゼントするときの注意点

カラコンはB.C(ベースカーブ)とDIA(大きさ)があります。 B.Cは、眼球の丸みのカーブのことで、これは人それぞれ違っています。 サイズは一般的に、8.6、8.8、8.9、9.0があります。 このB.Cが違うと、目の中でレンズがずれ、ゴロゴロしてしまう原因になりますし、ポロッと瞳から外れてしまうことだってあります。 なので、このB.Cは重要なチェックポイントになります。 DIAはレンズの直径の大きさのことを言います。 これは黒目が大きく見えるかどうかと言うポイントになります。 きちんと毎回使っているレンズのDIAをチェックすることが重要です。 視力の悪い人は度数が決まっています。 度数は-0.50~-8.00まであり、数字が大きくなるほど度数もきつくなります。 更に、遠視用のかたは+表記になりますので注意が必要です。 コンタクトが梱包されている箱には、このB.CとDIA、レンズの度数が書かれていますので、コソッと見せてもらいましょう。

カラコンの選び方

カラコンは名前の通り、カラーが付いているコンタクトレンズです。 ですので、レンズのカラーにも気を配りましょう。 日本人の顔に馴染みやすい色は、ブラックやブラウンです。 自然な色合いで、装着した時にバレづらいのがこの2色です。 これであれば、まず間違いがないと思います。 次に、ブルーやグリーン、ピンクなどのレンズですが、普段使っているレンズとつけた感じが全く異なります。 でも、なかなか手に入れがたいと感じるカラーをあえてプレゼントし、装着してもらいオシャレをしてほしい!イメチェンして欲しい!と思っている方にはおすすめです。 きっと初めはビックリされるでしょうが、楽しい時間を過ごせると思いますよ♪ 次にグレイのスモーキーカラー。 これはシックな色合いなので、大人っぽいファッションが好きな方へプレゼントするのに最適です。 高発色だと、ウルフっぽい目になりますし、落ち着いた色だと、シックに決まります。 イベント時には、高発色するレンズをプレゼントすると喜ばれますよ!

最後に

カラコンをプレゼントするにあたって、現在眼病にかかっていないか聞いてみましょう。 眼病にかかっている時はコンタクトレンズの使用はNGです。 出来れば、一緒に眼科を受診して、目のチェックをするといいですね♪

ギフトカラコンまとめ

いかがでしたでしょうか? カラコンをプレゼントするときには、抜かりないチェックが必要です。 大変ですが、渡した時に喜んでくれる顔を見るのはやっぱりうれしいですよね! プレゼントにカラコンのチョイスは斬新です♪ 楽しんでくださいね♪