SALE

広瀬アリスさん風♡ハーフアイになるカラコン

芸能界一の美人姉妹といえば「広瀬姉妹」! 以前コラムでもご紹介した「広瀬すず」さんが妹さん、そして、姉の「アリス」さんも負けず劣らず活躍中の美人姉妹ですよね。 二人とも雑誌「セブンティーン」の専属モデルから芸能界デビュー。今では女優やタレントとして幅広く活躍しています。 妹のすずさんに比べて、姉のアリスさんはハーフっぽい色気もあり“お姉さん”という雰囲気が強いですね。 10代女子のなりたい顔ランキングにもランクインするほどの美人顔でありながら、バラエティ番組で見せるお茶目な姿に高感度抜群♪ 今回は、そんな広瀬アリスさん風メイクとカラコン選びのポイントについてご紹介します♡

立体感重視のベースメイク

広瀬アリスさんは、まるでハーフかのようにも見える顔立ちが印象的。 目鼻立ちがくっきりとしていて、とても美人ですよね。 ベースメイクはこの立体感を重視して、質感やハイライトをプラスしていきましょう。 まずはイエロー系のコントロールカラーでくすみを飛ばし、肌に明るさをもたらします。 ファンデーションはリキッドタイプを全体にON♡ 気になるところはコンシーラーでしっかりカバーしトラブルのない肌に仕上げましょう。 ここからがハーフ顔メイクのポイント♡ ツヤ感のあるハイライトをTゾーンとCゾーンに指で広げ、骨格の高さを強調していきます。 鼻筋の影にはノーズシャドウをプラスして鼻の高さを強調。これだけで、ぐっとハーフっぽさが増すはずです♪

目と眉の距離を近く!

広瀬アリスさんがハーフのように見えるポイントは、もう一つ「目と眉の距離」にあります! アリスさんは、この距離が普通の日本人よりもとても狭いのです。 もちろん骨格を変えることはできませんが、メイクで近づくことは可能♪ 眉メイクは、眉の下部分に色を足すように下げ眉を作っていきましょう。特に、眉山の下部分を太くするようなイメージで書くと、自然に目と眉の距離が近づきます。 眉尻は下げめに引くことで、ハーフ顔でも強すぎない可愛らしさが残りますよ♡

グラデーションで立体感をプラス!

ナチュラルな印象の妹さんと比べ、アリスさんのアイメイクは割としっかりめ。 上まぶたはブラウン系のシャドウパレッドでグラデーションを作りホリの深さを強調していきましょう。 まつげも根元からしっかりとカールをし、ボリュームタイプのマスカラをON。

ハーフ系アイになるカラコン

もともと黒目がちなアリスさんですが、時々カラコンを使用しているようです♪選ぶポイントは、「ナチュラルな色」で「落ち着いた発色」であること。 色はブラウンやブラックの定番カラーでナチュラルに。チョコやアプリコットなどのニュアンスブラウンも、アリスさんのイメージに合ってます♪ キラキラと輝くようなカラコンよりも、品よく落ち着いた発色のカラコンの方がハーフ顔メイクとの相性も◎。透け感のあるカラコンを選ぶなら、縁がしっかりと着色されたサークルレンズタイプがオススメです。 DIAは14.5mm~14.7mm程度の大きめサイズがぴったり♡ アリスさんのような黒目がちな瞳を簡単に手に入れることができますよ♪

まとめ

いかがでしたか? 姉妹揃って美人な広瀬さん。妹さんとはまた違った魅力のアリスさんは、ハーフっぽさや黒目がちな瞳がメイクのポイントですね♡ アリスさん風の顔立ちを真似るなら、カラコンの存在が必要不可欠♪ ぜひポイントを意識しながら、真似メイクにチャレンジしてみてくださいね。