SALE

瞳美人になる!カラコンの魅力を引き出す白目ケアの方法5つ

モテ女に欠かせない瞳美人をつくるには、カラコンで黒目を盛ることはもちろん、透き通った白目のケアも大切です。
今日から始められる簡単・白目ケアの方法を5つご紹介します。

クリアな瞳はモテ女の要!

オシャレ女子にとって、カラコンは毎日のメイクの必需品。黒目の色を変えたり瞳を大きく見せたりと、いつもと違った自分になるための必須アイテムですよね。
しかし、いくらカラコンで黒目をキュートにしても白目がどんよりと濁っていたらその魅力は半減してしまいます。
「瞳の透き通った女性」に魅力を感じる男性も多く、充血や黄ばみのないクリアな瞳はモテ女の要です。
真っ白で透き通った白目を手に入れて、カラコンの魅力を最大限に引き出しましょう!

白目が濁る原因とは?

毎日のようにカラコンを愛用していると、時に白目が充血したり血管が浮き出ているように見えたりすることはありませんか?
長年カラコンを使用している方の中には、もうこのような症状が慢性化している方もいるかもしれません。
これは、カラコンの長期使用により瞳に酸素が行き渡りづらくなっているから。
酸素を効率的に送り届けようと、次第に血管が浮き出てきてしまうのです。
このままでは白目が濁るだけでなく、重い目の病気にかかってしまうことも。
正しい白目ケアをして、健康的でクリアな瞳を手に入れましょう!

白目ケアのポイント①カラコンの選び方

白目が充血してしまう原因は、瞳に酸素が行き渡りづらくなっているから。
これは、カラコンの選び方に注意することで軽減することができます。
カラコンには、酸素をどれくらい通しやすいかという評価値を示す酸素透過率というものがあります。
日頃から充血を感じやすい方は、この酸素透過率が低いカラコンを使用している可能性があります。
カラコンを購入する時には酸素浸透性が高いカラコンを選び、できるだけ瞳に負担をかけないことを心がけましょう。

白目ケアのポイント②長時間使用を避ける

酸素を瞳に送り届ける為に、長時間の使用を避けることも大切です。
カラコンに限らずコンタクトの長時間使用は瞳に酸素が届きにくくなる要因になります。
眼鏡を常備し、コンタクトは外出直前につける、帰宅したらすぐに外すなど、少しでも時間を短縮することが綺麗な白目への近道ですよ。

白目ケアのポイント③目を疲れさせない

瞳の負担はコンタクトによるものだけでなく、目の使いすぎも大きく影響しています。
暗い場所で本を読んだり、ついつい一日中スマホやパソコンをいじってはいませんか?
夢中になっていると気付かないかもしれませんが、これらは確実に疲れ目を引き起こしています。
室内は常に明るく保つ、スマホやゲームは時間を決めて楽しむなど、目を休ませる時間を作ることが大切です。
また、ホットアイマスクで温めたり目の周りをマッサージして血行を良くすることも効果的ですよ。

白目ケアのポイント④紫外線対策

白目を濁らせる要因として、意外と見落としがちなのが紫外線。
実は、紫外線を浴びると日焼けするのは肌だけでなく白目も同じなのです。
夏になると充血や黄色い濁りを感じやすいのはこれが原因。
陽射しの強い場所に出かける時には、UVカットのサングラスや日傘、帽子をかぶるなど紫外線対策を怠らないでくださいね。

白目ケアのポイント⑤内側からキレイに

透き通った瞳を作る為には、内側からのケアも大切。
綺麗な白目をつくるために、日頃から栄養バランスを整えた食事を心がけましょう。
特に、筋肉疲労を回復してくれるビタミンB1や、血管を丈夫にしてくれるビタミンB2を多く摂取することがポイント。
疲れ目を軽減させてくれることで充血が早く治ったり、目の毛細血管が強くなることで酸素が行き渡りやすくなります。
ビタミンB1やB2は卵や納豆、豚肉やレバーなどに多く含まれるので、日々の生活の中で意識して食べるようにしてみてくださいね。

まとめ

カラコンを使って瞳美人を手に入れるためには、白目のケアが必要不可欠。
ご紹介した白目ケアの方法は、どれも今日から始められるものばかりです。
ぜひ透き通ったクリアな白目を手に入れて、今よりもっとカラコンを楽しみましょう!