SALE

カラコンでホラン千秋さん風の知的さを♡

知的タレントとして活躍中のホラン千秋さん。 ニュースゼロの元キャスターとしてその地位を築き、今ではコメンテーターやタレントとして大活躍していますよね。 圧倒的な存在感を誇る美しい顔立ちと、ものおうじせずズバズバとコメントするそのギャップが魅力で、老若男女問わずに愛されています。 そこで今回は、ホラン千秋さん風メイクとカラコン選びのポイントについてご紹介します♪

メイク①素を感じさせる肌

ホランさんといえば、まるですっぴんかと思うような綺麗な肌が特徴的。 ヘルシーなメイクを引き立てているのも、この透明感あふれる肌があってこそ! ご本人も、雑誌のインタビューでは肌に気を使い、スキンケアには余念がないと話していました。 そんなホランさんの肌に近づくためには、同じくスキンケアを強化する必要があります。 保湿タイプの化粧水や乳液にプラスして、透明感を作るような美容液もしっかりと取り入れましょう。 ベースメイクは下地にブルー系のコントローツカラーを混ぜ、顔全体にのせて透明感をUP。 ファンデーションはパウダータイプをチョイスして、薄く薄く伸ばしていきましょう。 チークはコーラル系のオレンジを頬骨に沿って斜めにON! 知的な印象に仕上げたいので、ツヤ感やラメ感より素肌っぽさを意識してください。 鼻筋を通すために、ノーズシャドウをしっかり書くのもポイント。 濃すぎると悪目立ちしてしまうので、ベージュシャドウを大きめブラシでとり、ふんわりと乗せるようにするとナチュラルに立体感が生まれます。

メイク②彫りの深いハーフ眉

ホランさんはもともとハーフなので、彫りが深い顔立ち。 そして、その彫りの深さを最も強調しているのが眉毛です。 ポイントは、眉と目の距離をできるだけ近づけること! 眉を描くときには、アイブロウペンシルで眉下を足すようにして目との距離を縮めていきましょう♪ 色はグレーやダークブラウンなどの濃いカラーを選び、毛流れを意識しながらしっかり目に書いてください。 眉をはっきりとさせることで、ハーフっぽさと同時にホランさんのような知的さもアピールできますよ。

メイク③目の形を意識したナチュラルアイ

アイメイクはごくごくナチュラルに仕上げるのがホランさん流! もともとはっきりとした目元のホランさんは、その彫り深さを意識してブラウン系のシャドウを使うことが多いですね。 アイホール全体に温かみのあるベージュ系のシャドウをのせ、二重部分には濃いブラウンを重ねてハーフっぽく目の印象を引き締めます。 アイラインはまつげのキワを埋めるように丁寧に引いて、目尻をほんの少し跳ね上げましょう♪

カラコン選びのポイント

ホランさん風の目元に仕上げるためには、カラコン選びも重要なポイントです♪ ホランさんの知的な印象は、くっきりとした瞳が大きな要因を担っています。 カラコンは、ブラックかダークブラウンなどの濃いカラーを選び、しっかりと黒目の印象をアピールしましょう。 瞳の色が濃くなると、より意志の強い瞳になり知的さをアピールすることができます。 デザインはフチなしタイプか細いフチをチョイスし、ナチュラルに瞳の印象をUP! DIAは大きすぎない14.2mm~14.5mm程度がオススメです。 ホランさんのハーフなイメージを真似したいなら、グレーやグリーン系のカラコンもオススメ。 透明感のあるグレーはミステリアスな雰囲気をプラスしてくれるので、ナチュラルにハーフアイを叶えてくれます。 グリーンも高発色なものよりもくすんだオリーブ系のカラコンが◎。 メイクがナチュラルな分、カラコンで瞳の色を変えるとグッとハーフ感が増しますよ。

まとめ

いかがでしたか? ホランさん風メイクとカラコン選びのポイントについてご紹介しました。 知的なハーフアイはおしゃれな雰囲気にもぴったり! ぜひチャレンジしてみてくださいね。