SALE

採用面接は目力が鍵!就活にオススメのカラコン

年が明けたらいよいよ就活ムードに。 早くから準備を進めている方なら、すでにインターンやセミナー、OB・OG訪問などを経験されているのではないでしょうか? 就活の中で、一番の要といえば面接。 そして、中でも重要視されるのは「第一印象」です。 人は会って5秒で人となりを判断するといわれています。 つまり、第一印象で魅力をアピールしなくてはいけないということ。 意志の強い表情や眼差しを作るためには、手っ取り早くカラコンを活用するのが得策です。 就活戦争を勝ち抜くために! 就活にオススメのカラコンをご紹介します。

就職活動における「顔」の重要性

就活において毎年話題になるのが「顔採用」という言葉。 もちろん企業は顔で選んでいるわけではありませんが、同じ頭脳や同じ能力ならば好印象を与える人を採用したいというのが本音ですよね。 社会に出ると頭脳や能力だけでなくコミュニケーション能力が問われるシーンが多くあります。その際、好印象を与える人の方が会社にとってのメリットも大きく、結果として「顔採用」という言葉が生まれたのだと思います。 とはいえ、就活シーズンも佳境に入ると「可愛い子ばかりが採用されてずるい」「顔は変えられない」なんて声も。 しかし、企業はただ単純に顔の造形で「可愛い」「好印象」と判断しているわけではありません。 第一印象でいかに好印象を与えるかは、別のポイントを見ているのです。

好印象を与えるポイントとは?

初めて会う人に好印象を与えるポイントは、ズバリ「目力」です。 人はあって5秒で判断すると前述しましたが、その判断基準が目力だといわれています。 就活に限らず日常生活に置き換えてみても、どんよりと暗い目をしている人よりも、目力がありはつらつとした人の方が好印象を受けますよね。 いくら採用面接といえど、結局相手も人間です。一緒に働きたいと思ってもらえるかどうかは、まっすぐに見つめる瞳の「目力」にかかっています。

目力アップにカラコンが必須!

好印象を与えるためには目力が大切ですが、就活の悩みといえば濃いメイクがNGなこと。 いつものように盛りメイクができない就活では、清潔感のあるナチュラルメイクで目力アップは望めません。 そこで役立つのがカラコン! カラコンならナチュラルメイクでもぐっと目力をアップさせることができ、顔全体の表情を明るく変えることができるのです。

就活におすすめのカラコンとは

就活でのカラコン選びのポイントは、いかにナチュラルに目力をアップさせるレンズかどうかです。 いくらカラコンで目力をアップさせるといっても、奇抜なカラーや大きすぎるレンズサイズでは不自然で派手な印象を与えかねません。 カラーはブラックかダークブラウンのナチュラルな色合いを選びましょう。 できるだけ元々の瞳の色に合わせることが大切です。 DIAは14.2mm〜14.5mm程度のナチュラルなレンズサイズを選び、黒目を大きくしすぎないことを心がけてください。 透け感のあるレンズを選ぶと、瞳に溶け込み裸眼のような印象を与えることができます。 透明感が生まれるので、ぐっと明るく洗練された雰囲気を演出してくれるメリットもあるのです♡

カラコンバレしないように注意!

とあるデータによると、就活の採用面接では約7割の女性が黒目を大きくするコンタクトレンズを使用しているそうです。 さらに、そのことに企業側はほとんど気づいておらず、目力が強いと判断しているという声も上がっているほど。 男性は女性ほどカラコンに詳しくないので気づかないのですね。 とはいえ、企業によっては厳しくチェックし、カラコンしていることがわかると評価が下がってしまうこともあります。 しっかりと企業方針や会社のカラーを見極めた上で、あくまでナチュラルでバレないカラコンを選んでくださいね。

まとめ

いかがでしたか? 就活で好印象を与えるためには目力アップが欠かせません! ぜひカラコンでナチュラルに目力をアップし、就活戦争を勝ち抜いて下さいね。