アンニュイさが魅力♪小松菜奈さん風カラコン

アンニュイな雰囲気が独特の存在感を放つ小松菜奈さん。 ファッション雑誌ニコプチでデビューし、その後も様々な雑誌でモデルとして活躍♪2014年からは女優としても活動を開始し、今では本格派女優として益々人気を集めていますよね♡ そんな小松さんといえば、何と言ってもアンニュイな雰囲気が魅力! テレビや雑誌、インスタグラムの写真でも、まるで外国の少女のようにミステリアスで儚げな雰囲気を醸し出しています。 他の女優さんとは一線を画す魅力がとっても素敵! そこで今回は、個性派女優「小松菜奈」さん風メイクとカラコン選びのポイントについてご紹介しちゃいます♪

陶器のような白い肌、肌感を壊さない控えめチーク

小松さんの肌は、透き通るように白く陶器のようにツヤツヤ♡ そこはかとないハーフ感は、きめ細かい肌から滲み出ているのですね。 そんな小松さん風ベースメイクのコツは、ズバリ肌色を「消す」こと。 くすみやクマなどはもちろん、赤みなどの血色もできるだけオフ。 ブルーや紫系のコントロールベースを使って、肌ムラをすべて消していきます。ファンデーションは陶器肌に仕上がるクッションファンデをチョイス。 顔の中心部分にのみ塗って、輪郭はナチュラルにぼかしましょう♪ チークもできるだけ薄づきに。青みがかったベビーピンクをほんのり乗せる程度でOKです。

奇抜な色のリップメイク

独特の存在感を醸し出す小松さんは、リップメイクもおしゃれ。 控えめに仕上げたチークとは真逆に、リップは濃い色をはっきりと塗ってます。 ピンクやレッドも、ちょっぴりモーブな色合いを選んでいることがほとんど。 あえてくすんだカラーをチョイスすることで、独特のアンニュイさを醸し出しているのです。 シアーな質感のルージュを使って、唇の輪郭をリップブラシで縁取り、縦じわをなくすように丁寧に塗って仕上げてください。

三白眼を生かしたアイメイク

アンニュイな雰囲気を醸し出しながら、どこかミステリアスな雰囲気も漂う小松さん。 意志を感じさせる目元も、彼女の魅力を引き立てる大きなポイントですよね♪ ポイントは、太めに引いたアイライン。 目の輪郭に沿って目頭から太めに入れ、目尻まで同じ太さのまま仕上げていきます。 あえて目尻も太いままに仕上げることで、お人形さんのようなドーリー感が強調されます。 また、小松さんは元々少し三白眼っぽい印象があるので、下まぶたの粘膜に白いアイライナーを入れて白目を強調するのもポイント! まつげはビューラーを使わず、マスカラだけで根本を立ち上げることでさりげない流し目になってアンニュイさが出ますよ♪

透け感のあるカラコンでハーフアイをゲット

小松さん風メイクに仕上げるポイントはカラコンです! あの独特のハーフ感はカラコンなしには手に入れられませんね。 カラコン選びのポイントは、「透け感」のあるレンズを選ぶこと。 透明感が加わり、つけるだけで色素薄い系になれるのでグッとハーフっぽさがプラスされます。 色がグレーやモーブ系のグリーンがオススメ。 程よくミステリアスな雰囲気を演出しながらも、透け感があることでやわらかな印象も与えてくれます。 デザインは細めor茶フチのナチュラルなタイプがgood♪ 瞳に自然と馴染ませることで、小松さんのようなアンニュイさが生まれます。 DIAは大きすぎないサイズの方が三白眼っぽさが出るので、14.5mm程度のカラコンを選ぶと良いですよ。

まとめ

いかがでしたか? 個性派女優として人気急上昇中の小松菜奈さん風メイクとカラコン選びのポイントについてご紹介しました。 ぜひ参考にしてみてくださいね。