SALE

オフィスOK!ナチュラルカラコンの選び方♡

この春から新社会人の皆さん♡ご就職おめでとうございます♪ 新しい生活への不安と期待で毎日ドキドキですよね! 新年度を迎えてからそろそろ2か月が経ち、お洒落する余裕も出てきた頃ではないでしょうか? 今や女性たちにとって欠かせないアイテムになったカラコン。 最近では、デザインやカラーのバリエーションも増え、ナチュラルメイクやオフィスメイクにピッタリ似合う自然なタイプもたくさん登場しています。 そこで今回は、オフィスにもOKなカラコンの選び方についてご紹介していきます♪ 新社会人の皆さんも、社会人2年目、3年目・・の皆さんも、是非チェックしてみてくださいね♪

オフィスカラコンも大人のビジネスマナー?!

ビジネスにおいてのメイクは「身だしなみ」を意味します。 お仕事ではメイクする事もマナーの一つなのです。 仕事上の身だしなみを整えるコツは、相手に対して不快感を与えないようにすること。 メイクは相手への敬意を表すマナーとしても、とっても大切なポイントなんですね。 ノーメイクで職場に行ったら、周りから「顔色が悪い」「だらしがない」「見苦しい」・・といった悪い印象を持たれてしまう可能性もあります。 社内だけならまだしも、特に取引先と会うというシーンにノーメイクなんて大変失礼な事です! 相手に敬意を払うためにも、身だしなみを整える=メイクをするということが大切で、ノーメイクはマナー違反とみなされてしまうのですね。 遊び感覚やとにかくオシャレ!という意識ではなく、「身だしなみを整える」という意識でカラコンを使う。オフィスカラコンは、立派な働く女性の身だしなみです♡

カラコンの選び方①デザインは??

デザインは、着色された部分の少ないサークルタイプのカラコンを選ぶのがオススメ。 着色部分が大きいものだと、瞳に透明感がなくなり、いかにも「カラコンしています!」という印象の瞳になってしまうからです。 瞳の輪郭を大きくするだけのサークルタイプならOKですんが、あまりにもフチが太かったり、輪郭がクッキリしているものはオフィスにはNG。 外側にいくにつれて輪郭がぼかされているものなどもあるので、そういった透明感のあるデザインをチョイスすると一層ナチュラルに見えますよ♪

カラコンの選び方②カラーは??

日本人の瞳の色に最もよく馴染むのはブラック、またはブラウンだと言われています。 自分の瞳の色を確認し、いちばん近いカラーを選ぶといいでしょう♪ ハーフ顔になれるという3トーンや4トーンという明るいカラーがミックスされたカラコンは、オフィスではかなり違和感が出てしまい、ナチュラル感はゼロになってしまいます。 必ず1トーンの暗めのグラデーションのカラコンを選ぶと失敗はありませんよ。

カラコンの選び方③着色直径は??

瞳を華やかに見せ、目を大きく盛ることが目的のカラコンは、着色直径が大きければ大きいほど目がクリッとして見えますよね。 しかし、あまりにも直径の大きいカラコンだと、とても不自然に見えてしまいオフィスでは浮いてしまます。 オフィスでのカラコンに最適なのは、DIA14.2mm~14.5mmくらいのもの。このくらいのサイズのカラコンだと、自然に瞳を大きく、印象的な瞳にしてくれますよ♡

カラコンの選び方④買い方

仕事にプライベートに、何かと忙しくなってしまいがちの社会人の皆さんには、「買いやすさ」も重要なポイントですよね! 暇なときにドラックストアやディスカウントショップに行って買えば良いや・・・と思っていると、案外時間が無く、タイミングを逃していつまでも買えず必要な時に無い!!なんてことになりがちですよね。 そんな忙しい社会人の皆さんには、いつでもどこでも手軽に注文できて、確実に届けてくれる通販サイトのカラコンが便利♪ 早ければ頼んだ翌日には自宅に届いちゃうので、新社会人の強い味方ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 今回はオフィスでもOKなナチュラルで使えるカラコンの選び方をご紹介しました。 どんなにナチュラルでも、カラコンで盛った瞳って魅力的ですよね^^ そんなステキな瞳を、会社でも毎日キープできたら…。日常の中にある、ちょっとした恋のチャンスを逃がさない為にも、社会人の皆さん是非チャレンジしてみてくださいね♪