コンプレックス解消!三白眼のあなたにおすすめのカラコンの選び方

いわゆる三白眼の人は、自分の目元にコンプレックスを抱きがち。
愛想がなくキツイ顔つきに見られがちで、クールな印象を人に与えてしまうことが多いようです。
でも、そんなクールな印象を持たれるのが嫌という人は、三白眼の人に適したカラコンを使用してみてはいかがでしょうか。
柔らかい印象になりコンプレックスを解消できちゃいます。
そこで今回は、三白眼コンプレックスにお悩みのあなたに向けて、おすすめできるカラコンの選び方をご紹介します!

三白眼の人に似合うカラコンはコレ!

三白眼の人にイチ押しのカラコンは、ブラウンカラー。ブラウンの中でも明るめの色味で、小さすぎないものを選ぶようにすると、ナチュラルな可愛い目を作ることができます。
また、ブラウンカラーでも透け感のあるタイプのレンズを選ぶと、透明感があってとてもキレイな目元にできます。
もし、三白眼をカバーしたいという場合は、透けないタイプのレンズを選ぶ方が自然に見えるのでオススメです。
同じブラウンカラーでも透明感の度合いによって、雰囲気が違って見えるので、自分好みの目元になる方を選ぶと良いですね。

三白眼というコンプレックスをメイクで解消!

三白眼をコンプレックスと感じてしまう理由に「どんなアイメイクをしても、いまひとつしっくりこない」ことや、「キツイ顔に見られてしまう」ことが挙げられます。
優しい雰囲気に見てもらえるようになりたいと思う人が多く、色々なメイクに挑戦するものの、上手くいかないと悩んでいる人もいます。
そこで、コンプレックスを感じている人のために、3パターンのメイク方法を紹介します。
※同じ三白眼でも目の形によってメイク方法に違いがありますので、注意してください。

①一重の人
アイシャドウにベージュ系を選びましょう。
アイラインは、上まぶたの黒目の部分をしっかり太く書くのがポイントです。
下まつげには、ロングマスカラでしっかり仕上げるようにします。

②二重の人
アイシャドウに柔らかい印象のカラーを使用し、アイラインで目を囲まないようにしましょう。

③つり目気味の人
目頭にパール入りのハイライトを乗せることをオススメ。
目元にメリハリができて目尻が下がって見えるので、優しいタレ目の雰囲気を作り出すことができます。

三白眼ってどんな目のことをいうのでしょう?!

三白眼はクールな印象を与える素敵な眼ですが、実際はコンプレックスと感じることも多いようです。
「三白眼ってどんな目なのだろう?!」という人のために三白眼について解説します。
三白眼は、黒目と白目の割合がポイント。白目の方が大きく、黒目が小さい人のことをいいます。
黒目は目の上方寄りになっていることが多く、黒目の下の部分と左右の3つの部分が白目ということが「三白眼」と呼ばれている由来。
三白眼の人がコンプレックスに思うほど、他の人から見ても白目と黒目のバランスが違うと感じることはほとんどありません。
また、違和感を覚えることもありませんが、当人にとっては気になってしまうようです。

まとめ

三白眼の人は、自分の眼に対してコンプレックスを感じている人が多いようです。
クールで、冷たい人という印象を相手に与えてしまうことから、外見と中身のギャップに悩むケースも少なくないようです。
そんな三白眼をコンプレックスに感じている人は、引っ込み思案になる前に、今回紹介した方法を是非試してくださいね。