SALE

ストロングチークとカラコンで憧れのホリ深に♡

顔の印象を一番に左右するのは目元♪ アイメイクやカラコンによってなりたいイメージに近づける目元は、おしゃれにも気合いの入るポイントですよね。 そんな目元を引き立たせるのが他のパーツ。 眉は知的さをアピールできたり、唇は色気をプラスできたりとニュアンスを変えられるのが他のパーツです。 そんな中、忘れちゃいけないのがチークの存在♡ チークは顔のパーツの中でも一番大きな割合を占めるため、その色やぬり方によって大きく表情を変えることができます。そのため、毎年トレンドが変わり旬顔に仕上げる重要なパーツにもなっていますよね。 もちろん、カラコンをよりキュートに輝かせるためにも欠かせない存在! そこで今回は、今年のチークトレンドである「ストロングチーク」のポイントとカラコン選びのポイントについてご紹介します♪

「ストロングチーク」とは

ストロングチークとは、その名の通り少しキリッとした印象になるよう強めに入れるチークのことです。 強めと言っても、全体に濃く塗るような幼いメイクではなく、 頬骨の高い位置が一番濃くになるよう、グラデーションに色を入れていきます。 少しレトロな雰囲気が漂うので、80’sチークとも言われているのですよ♪

ストロングチークの入れ方

一般的に、いつものチークは頬骨の内側から斜め上へとぼかしていきますよね♪ そのため、一番色濃くなるの頬骨の内側。 しかしストロングチークでは、この方向を逆にしていきます!頬骨の一番高い位置、こめかみに近い部分から、斜め下、顔の中央部分に向かって色をぼかしていくのです。 こうすることで、頬骨の一番高い部分が濃くなる「ストロングチーク」が完成します♪

ストロングチークのメリット

ストロングチークは、キリッとした印象やシャープなイメージを与えることができるので、ビジネスシーンにも取り入れられるのがポイント♪ また、強めのアイメイクと合わせても浮かないので、アイメイクを楽しめるというメリットもあります。 実際、海外ではすでに先取りされていてハリウッドスターやLAセレブも取り入れているとか♡ 頬骨を強調することでホリの深い顔立ちになれるので、おしゃれ感も演出できますね。

春夏のストロングチーク

キリッとした強めの印象が特徴的なストロングチークは秋冬のイメージを持たれがちですが、オレンジやピンクなどの明るめカラーを使えば春夏でもOK! 濃いめに入れることで血色の良さもアピールでき、健康的に見せることもできます。 青みがかったものだと頬がこけて見えてしまうので、コーラル系の色味を選ぶようにしてくださいね♡

ストロングチークとカラコンの合わせ方

ストロングチークは濃いアイメイクとの相性も抜群なので、カラコン選びの幅もグンと広がります♡ 印象的なカラコンを選んでも浮かないので、カラコン愛用者の方にはとても便利なチークテク♪ 定番のブラウンヤブラックのカラーでも、DIAの大きいものやフチがしっかりと着色したサークルレンズタイプを選ぶなど瞳の存在感をたっぷりとアピールしましょう♪ 色で遊ぶなら、ヘーゼルやアプリコットなどのニュアンスカラーや、グレーやグリーンなど色素薄い系のカラーもオススメ。 また、チークでキリッとした印象を与えているので可愛い系のカラコンを選んでもキュートにまとまりすぎません。ピンクやヴァイオレッドなど女性らしい色をナチュラルに取り入れられるのも、ストロングチークの魅力ですよ!

まとめ

いかがでしたか? 2018年のトレンド「ストロングチーク」とカラコン選びのポイントについてご紹介しました♪ ぜひカラコンとの組み合わせも一緒に、楽しんでみてくださいね。