SALE

鈴木えみさん風♡美人アイになるカラコン

雑誌セブンティーンの元モデルとしてカリスマ的な人気を博した鈴木えみさん。 今や一流モデルの仲間入りを果たし、結婚・出産を経ても昔と変わらぬ美貌を保ち続けていますよね。 お人形のような顔立ちに鋭い目力は、女性のみならず男性からの人気も抜群! 時代を超えて愛される、憧れフェイスではないでしょうか? そこで、今回は鈴木えみさん風メイクとカラコン選びのポイントをご紹介します♪

メイク①お人形さんのようなつるり肌

鈴木さんの肌は、お人形さんのようにつるりとした肌質。 透明感をアップさせるためにも、しっかりとベースメイクでくすみを飛ばしていきましょう。 パール感のある下地を全体に広げたら、ピンクのコントロールカラーで顔の中心のくすみをカバー。肌をワントーンアップさせて透明感を作ります。 クマやニキビ跡などきになるトラブルはコンシーラーでしっかりとカバー。その分ファンデーションは使用せず、フェイスパウダーのみでふんわりと仕上げます。 チークは質感重視! ピンク系の練りチークを頬骨の高い位置に丸く広げ、パウダーチークをぼかして自然な血色をアピールしましょう♪

メイク②顔を締める眉&リップ

細眉がトレンドマークだった鈴木さん。ここ数年は、自眉を伸ばしてナチュラルな太眉にシフトしています。 その理由は、「顔を締める」ためだとか。 骨格の形を生かすため、眉を濃く太くすることで顔全体のバランスを整えているのだそうです。 グレーのアイブロウペンシルで眉山から眉尻まで同じ太さをキープ。とはいえ、眉頭は抜け感を残して薄めにすることで今時っぽいオシャレ感を演出してください。 リップはカラーレスなヌーディーリップが鈴木さん風♪ コンシーラーでしっかりと唇の色をオフしてから、シアーなベージュリップを乗せてセクシーに仕上げましょう♡

メイク③色っぽおしゃれアイ

ま最近の鈴木さんは、ほんのり色気を感じさせるようなボルドー系のアイシャドウが多い印象です。 赤みの強いピンク系や、温かみのあるオレンジ系もgood! アイホール全体に丸く広げ、同じ色を下まぶたのキワにも入れていきます。 この時、目頭側を少しだけ残して抜け感を出すのがポイント! 赤系シャドウは艶っぽい印象を与えてくれますが、目頭にまで入れてしまうと腫れぼったくみえてしまうので注意が必要です。 目のキワに引く締め色は、鈴木さんらしいオシャレ感を意識してネイビーがお勧め! 下まぶたも目尻側にネイビーを入れることで、ナチュラルに目力アップを狙えシャドウが華やかなので、アイラインはペンシルタイプでインライを埋める程度でOK。 マスカラはボリュームタイプを上下にたっぷりと塗って、お人形のような目元をゲットしてください♡

カラコン選びのポイント

鈴木えみさんのように目力をアップさせるには、カラコン選びも大切なポイントです♪ まずは色選び。 鈴木さんはもともと少し茶色っぽい瞳をしているので、カラコンも少し明るめのブラウンを選日ましょう。ナチュラルに目元を明るくしてくれるので、それだけで華やかな印象を演出してくれます。 ミステリアスな雰囲気を真似したいなら、透け感のあるグレーやブルーのカラコンもお勧め。 フチは細いカラコンで、自然に瞳に馴染むものを選びましょう。 鈴木さんは、黒目の下からほんのり白目が見えているので黒目が大きすぎないこともポイント。 カラコンは14.2mm~14.5mmくらいの大きすぎないレンズサイズを選んでくださいね。

まとめ

いかがでしたか? 鈴木えみさん風メイクとカラコン選びのポイントをご紹介しました。 抜群のオシャレ感とミステリアスな目力を、ぜひカラコンでゲットしてくださいね。