SALE

2017年のトレンドカラー!ピンクカラコンを比較

2017年のトレンドカラーは、ファッション・メイクともに「ピンク」が熱い♡ 特に春夏は様々なテイストのピンクが現れ、乙女心をくすぐるアイテムが多数登場するようです。 先日ご紹介した「なべメイク」でも、ピンクを使ったメイクが特徴でしたね。 つまり、今年はピンクを極めたものがオシャレの上級者! カラコンもピンクのレンズをどんどん取り入れて、瞳からオシャレ度をアピールしていきましょう。 今回はグラムレンズで多数扱っている人気カラコンの中から、おすすめのピンクレンズをテイスト別にご紹介したいと思います♪

ガーリーピンクなら?

ピンクといえばTHE・ガーリー♡ メイクやファッションに取り入れると、それだけでキュートな印象になりますね。 ピンクのカラコンでガーリーさを取り入れるなら、縁がしっかりと色づいたサークルレンズがオススメ。 瞳の輪郭を際立たせることで、よりガーリーに仕上がります♪ グラムレンズなら、Jill(ジル) Pure drop ピンクがこれにピッタリ! ブラックの縁取りがしっかりとしたサークルレンズで、クリッとした瞳を手に入れることができます。 ピンクの色味は濃すぎずふんわりと甘い発色なので、程よいガーリー感をアピールできますよ♡ ・Jill(ジル) Pure drop ピンク BC:8.6mm DIA:14.5mm 含水率:42% 使用期限:6か月~12か月

猫目ピンクなら?

ピンクを使った人気メイクの一つがネコ目メイク♪ 程よく跳ね上げたアイラインに差し色としてピンクをプラスすれば、愛されネコ目を一瞬で叶えることができます。 ネコ目メイクにピンクのカラコンを使うなら、差し色としてしっかりとアピールできる濃いカラーのレンズがおすすめ。 高発色のカラコンを選んで、しっかりとピンク感を出していきましょう! グラムレンズでは、Jill(ジル) Honey Bunny ピンクがこれにピッタリ♪ 発色の良い濃いめのピンクがアクセントとなり、セクシーながらもキュートなネコ目が叶います♡ ・ Jill(ジル) Honey Bunny ピンク BC:8.6mm DIA:14.8mm 含水率:42% 使用期限:6か月~12か月

小悪魔ピンクなら?

ピンクを使って小悪魔eyeを目指すなら、とことん派手に仕上げてみては? 跳ね上げアイラインはもちろん、マツエクやつけまつげでボリューミーなまつげを作ることもポイントです。 カラコンはメイクに負けないよう、鮮やかな発色や個性的なデザインのレンズが◎ グラムレンズならにばRodeo PINKYDEVILシリーズのピンクがピッタリです! はっきりとしたピンクが人の視線をひきつけ、周りからは一目置かれる存在に♪ 小悪魔のように人を惑わす魅惑の瞳をゲットしちゃいましょう。 ・Rodeo(ロデオ) PINKYDEVIL ピンク BC:8.8mm DIA:14.5mm 含水率:38% 使用期限:1年

ナチュラルピンクなら?

普段はブラウンやブラックを愛用しているけれど、たまにはイメチェンしてみたい、トレンドカラーを使ってみたいという方はナチュラルピンクのカラコンを選んでみましょう。 グラムレンズで一番人気のカラコンJill(ジル) Sherbetシリーズのピンクは、一見ブラウンに見えつつも光に当たると程よくピンクに発色するレンズ。 メイクはいつも通りでも、カラコンを少し変えるだけで雰囲気がガラッと変わります♪ ・Jill(ジル) Sherbet ピンク(14.8mm) BC:8.6mm DIA:14.8mm 含水率:42% 使用期限:6か月~12か月 甘めナチュラルに仕上げるならば、Rodeo(ロデオ)TALTminiもおすすめ。 DIA14.0mmなので、ナチュラルに瞳の色だけをチェンジすることができます。 Rodeoシリーズはインパクトの強いレンズが多い中で、TALTminiは主張しすぎないカラーと小さめのレンズで程よく甘い印象になれますよ♪。 ・Rodeo(ロデオ) TALTmini ピンク BC:8.6mm DIA:14.0mm 含水率:38% 使用期限:1年

まとめ

いかがでしたか? 2017年のトレンドカラー「ピンク」カラコンについて、なりたいテイスト別のおすすめをご紹介しました。 今年の春夏はピンクを取り入れたもの勝ち!ぜひ参考にしてみてくださいね。