SALE

モテる女性の共通項!うるツヤ瞳はカラコンで作る

濁りのない透き通った瞳は誰もが認める美人の秘訣。
特に、潤んだようにぬれた瞳は男性ウケも抜群です。
メイクでは限界のあるこの「うるツヤ瞳」も、カラコンを使えば簡単に実現可能!
すっぴんでも潤んだ瞳をゲットできるカラコンを、グラムレンズからご紹介します♪

うるツヤ瞳にはキラッと輝く深みがある!

潤いたっぷりの濡れた瞳は女性の永遠の憧れ。
瞳が乾いていると疲れた印象や老けた印象を持たれることもあり、若々しさを保つためにも瞳の潤いは欠かせません。
しかし、これを涙袋メイクで作ろうとすると、「不自然」「違和感」と男性人気はイマイチに。
それもそのはず!うるツヤ瞳のキーポイントは涙袋ではなく、キラッと輝く瞳の奥深さなのです。
瞳の中心をしっかりと強調するカラコンを選んで、うるツヤ瞳をゲットしましょう♪

うるツヤ瞳を作るポイント①色選び

うるツヤの瞳をゲットするには、まずカラコンの色選びが重要です。
濡れた瞳を作ろうと思うと、なんとなくハーフタレントの瞳のような明るめカラーを選びがちではありませんか?
実はこれが大きな間違い。カラコンの場合、濃いめのカラーの方が潤いのある瞳に見せることができるのです。
これは、光の反射を利用した現象。ダークブラウンやブラックのカラコンは、光が当たるとその分反射して輝きを放ちます。
輝く瞳は中心にキラッとした奥深さが生まれ、結果的に黒目が強調されてうるツヤの瞳に見えるのです。
ダークブラウンやブラックは瞳の色に近くナチュラルな印象なので、学校やオフィスにもぴったりですね。

うるツヤ瞳を作るポイント②デザイン

うるツヤの瞳をゲットするには、デザイン選びも大切です。
カラコンと一括りに言っても、フチなしレンズやサークルレンズなどそのデザインは様々ですよね。
ツヤのある濡れた瞳を作りたいなら、迷わずグラデーションタイプを選びましょう!
縁ありタイプでは白目と黒目のコントラストが強調されて強い目元になってしまいますし、フチなしタイプは裸眼のようで少しボケた印象に。
その点、瞳のフチから中心に向かって段々と色づくグラデーションタイプなら、ナチュラルに瞳の中心を強調することができます。
ワンカラータイプのカラコンよりも奥深い印象をつけることができるので、ウルツヤの瞳をゲットできますよ♪

ウルツヤ瞳のポイント③発色

3つ目のポイントは、カラコンの発色の仕方です。 最近では高発色のものも増えてきていますが、パキッとした色味が主役となるこのタイプはうるツヤ瞳には向きません。 濡れたようなツヤのある瞳を目指すなら、透明感のある発色のカラコンを選びましょう。 ナチュラルに輝くシャイニーなカラコンが、美人の瞳の鉄則です!

グラムレンズならジル シャーベットシリーズ!

3つのポイントを抑えれば、誰もが憧れるウルツヤ瞳を簡単にゲットできます。
グラムレンズなら、ジル シャーベットシリーズがこれにぴったり!
ナチュラルタイプとして人気のシリーズですが、実はうるツヤ瞳にもってこいのレンズなのです。
カラーはブラウン、ブラック、グレー、ブルー、ピンクの5種類。
光の反射を狙ったダークブラウンやブラックが最適ですが、キュートに仕上げたいなら深みのあるピンクやグレーもオススメです。
ジル シャーベットシリーズは、フチから瞳の中心に向かって濃くなるグラデーションタイプ。
これなら瞳の奥に光を集めて反射してくれるので、キラッと輝く瞳をゲットできますね!
透明感のある発色とDIA14.8という大きさも、うるツヤ瞳の条件にピッタリです。

まとめ

いかがでしたか?
うるツヤ瞳に必要なカラコン選びのポイントを3つご紹介しました。
これから冬になり、ますます乾燥が気になるシーズン。
潤いのある輝く瞳はモテの鉄則ですよね。
カラコンでうるツヤ瞳を手に入れて、周りと一気に差をつけちゃいましょう♪