SALE

いつまでもカラコンの似合う目に♡ビタミンCで老化防止

女性の大敵とも言える「老化」。 いつまでも若々しく輝やいていたいものですが、年齢や外的ダメージにとって私たちの体は日々老化して行っていまいますね。 「老化」と聞くと、なんとなく肌や髪の衰えのようなイメージが先行しがちですが、実はその肌や髪の老化も、元をたどれば細胞の老化が原因。 つまり、細胞の老化が進めば外的部分だけでなく、様々な体の機能も低下してしまうということです。 それは目の昨日も同じ! 目の中の細胞も老化すれば、どんどん働きが衰えて正常に機能しなくなってしまうのです。 カラコンがおしゃれのマストアイテムとなったい今、外見はもちろん、内側からもしっかりと若さを維持し、健康な目を保ちたいですよね。そこで今回は、目の老化を防ぐために必要な「ビタミンC」についてご紹介したいと思います♪

ビタミンCと目の関係性

よく、「ビタミンC」は美白に良い作用があるという話を聞きますよね♪ これは、ビタミンCが肌のターンオーバーを促進し、新たな細胞を作りやすくしてくれるため。 シミのできた部分の皮膚を再生して、綺麗な肌へと導いてくれるイメージです。 ビタミンCは身体のからゆる細胞を再生する役割があるので、肌と同じように目の中の組織のターンオーバーも促進してくれます。 そもそも、「目の老化」はすなわち「水晶体の老化」のこと。 水晶体とは目の中の組織の一部で、視界の中でピントを合わせているもののことです。 この筋肉は過労によって衰え、次第に働きが悪くなり目が見えづらくなったりかすみ目が起こったりしてしまいます。 ビタミンCは、目の中の組織である水晶体とその周りの筋肉組織の再生を促し、衰えを防止してくれる働きがあります。 逆に、ビタミンCが不足すると細胞組織のターンオーバーが遅れ、目の老化が悪化の帰路を辿ることになってしまうのです。 また、ビタミンCには「効酸化作用」という働きもあります。 抗酸化作用とは、細胞の酸化=老化を防いでくれるという働きのこと。 細胞は日々、活性酸素という酸素を発生させながら働き続けていますが、この酸化が老化を招く原因なのです。 身体の酸化が進むと、細胞の働きも次第に衰えて老化に繋がってしまうというわけ。 そうならないようにするためにも、日頃からビタミンCをしっかり摂取して老化防止に努めましょう♪

ビタミンCが多く含まれる食べ物

ビタミンCが多く含まれる代表として、有名なのはフルーツですね。 特に、レモンやグレープフルーツ、オレンジなど酸味あるフルーツや、キウイ、いちごなど色の濃いフルーツに多く含まれています。 また、野菜も同様に色の濃いものに多く含まれているので、ほうれん草やかぼちゃ、パプリカやアセロラなどがビタミンCの多い食べ物です。 これらを是非日常生活にプラスしてきましょう♡

ビタミンCの効率的な摂取法

ビタミンCは水と熱に弱いので、加熱したり水で洗いすぎるとその栄養素を十分に摂取することができません。 もちろん農薬を洗い流すことは必要ですが、何分も水につけっぱなしにしたり、茹でたり炒めたりといった調理法では十分に吸収することができないのです。 野菜や果物はできるだけフレッシュな状態で、手を加えすぎずにいただくよう意識してみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか? 目の老化を防ぐ「ビタミンC」についてご紹介しました。 目の機能を正常に保つことは、いつまでも若々しくカラコンを楽しむための重要項目です♪ ビタミンCは美肌や美髪にも効果的ですので、是非積極的に摂取するよう心がけてくださいね♡