SALE

もうすぐハロウィン!アリスのキャラになるカラコン

月末に迫ったハロウィンパーティー。
どんな仮装にチャレンジするか、今年のテーマは決りましたか?
その年話題となったキャラクターや人物をモチーフに仮装をするのがこの数年のハロウィンの主流。
2016年の注目仮装は、春に公開された映画「アリスインワンダーランド」です!
狙うはここに登場した個性豊かな重要キャラたち。
それぞれの特徴を捉えるためにもカラコンメイクは必須です。
キャラクターたちの瞳の色とオススメのカラコンをご紹介します♪

大ヒット映画!「アリスインワンダーランド」

今年注目のキャラクターといえば、なんといっても5月に公開して大ヒット映画となったアリスインワンダーランドの登場人物たちでしょう!
「不思議の国のアリス」を実写化したこの映画は、2010年のヒット作から今年で6年。待望の2が満を持して公開され、大きな話題を呼びましたね。
ジョニーデップやアン・ハサウェイが出演し、特殊メイクや最先端のCG技術でアリスの世界に引き込まれた方も多いのではないでしょうか?
そんなアリスインワンダーランドに出てくる個性派キャラたちは、瞳の色も個性的。
カラコンメイクを上手に使ってハロウィン仮装を盛り上げましょう!

「白の女王」になるカラコン

アリスの中でも一番人気は、やはりアン・ハサウェイ演じる「白の女王」ではないでしょうか。
流れるような白髪の美しい髪をなびかせ、果敢に戦う白の女王はとても印象的でしたね。
そんな彼女の洗練された美貌は瞳の色が決め手です!
透き通るようなオレンジブラウンが、見るものの目を惹きつけてやみません。
この瞳に近づくためにも、カラコンは明るめのベージュブラウンや柔らかな発色のイエローブラウンがオススメ。
淡い縁取りのカラコンで溶け込むような目元を印象づけるのもポイントです。
裸眼のようなナチュラルさで、洗練された白の女王になりきりましょう。

「赤の女王」になるカラコン

白の女王と対決したのが、おなじみ「赤の女王」。
“ハートの女王“とも呼ばれ、頭の大きなハートマークがトレードマークですね。
インパクトのある赤の女王は、ハロウィン仮装でも定番キャラ。
それだけに、いかにカラコンメイクまでこだわるかが仕上がりに差がつく決め手です。
そんなハートの女王のメイクは、真っ青なブルーシャドウとつぶらな瞳がポイント。
カラコンの色はブラックのワンカラーを選び、DIA14mm〜14.3mm程度の大きすぎないものがオススメです。
その代わり、フチはくっきりとしたサークルタイプのものを選びましょう。
瞳の輪郭をしつかりと強調すれば、赤の女王のつぶらな瞳をゲットできます!

「マッドハンター」になるカラコン

ジョニーデップが演じた帽子屋のマッドハッターも、今年は仮装率が高くなりそうです。
白塗りの顔にピエロのような髪。トレードマークの大きな帽子もよってもキュートでした。
そんなマッドハンターの瞳の色は、実はオッドアイだと気付いていましたか?
オッドアイとは、瞳の色が左右で異なること。
マッドハンターの右目はブラウンですが、左目はくすんだモスグリーンなのです。
それに合わせてカラコンも2種類を準備しましょう。
右目は深みのあるダークブラウン、左目は柔らかなオリーブ色がオススメです。
オッドアイを強調するためにも、右目は高発色タイプ、左目は透明感のある発色のカラコンを選ぶと、より違いがわかりやすいですよ。

チシャ猫になるカラコン

毎年人気のネコの仮装も、今年はチシャ猫をイメージするのがトレンドです。
これまでショッキングピンクがトレードカラーだったチシャ猫は、今年公開された映画でガラッとカラーチェンジ!
グレイの毛に輝くエメラルドグリーンの瞳がとっても印象的でした。
このチシャ猫仮装こそカラコンメイクが必須です!
ぱきっとした色味のグリーンカラコンで瞳の印象を一番にアピールしましょう。
輝くような高発色タイプを選べば、暗闇で光る猫の目が再現できますよ♪

まとめ

いかがでしたか?
今年公開された映画「アリスインワンダーランド2」人気キャラクターたちの、瞳の色とオススメのカラコンをご紹介しました。
カラフルなカラーも多く、普段なかなか手にしない色を使えて楽しいですね。
今年のハロウィン仮装はアリスがトレンド!
映画に登場したお気に入りのキャラになりきって、アリスの世界に迷い込んでみませんか?